2008年04月09日

駅の改札で乗降客を観察する

家を買う、をギャンブルにしない『ホームプラザ』

マンションを買ったあとに起こる、大きな暮らしの変化。シングルなら結婚、DINKSなら出産、ファミリーなら子どもの進学など。ライフステージが変わると、いままでの住まいが合わなくなってしまい、住み替えが必要となる場合があります。

そのとき、我がを売ったらどうなるのか、貸したらどうなるのか、事前に確かめておくことが大切です。たいがいはモデルルームの販売担当者に尋ねると、周辺の賃貸相場や中古相場を教えてくれます。ただ、そのマンションを売ることが目的の販売担当者は、おおむね楽観的な見解をもとに、相場を説明しがちなので鵜呑みにすると危険です。

そこで、飛び込みでも良いので現地周辺の不動産仲介店舗に入ってみることをオススメします。率直に「○○マンションの○○uのお部屋を検討しているのですが、貸した場合、売った場合の相場はいくらでしょうか? 借り手、買い手は多いか少ないか、またどんなタイプの人たちなのでしょうか?」という質問をしてみてください。接客中でなければ、案外、親切に教えてくれるものです。なぜなら、今後あなたが家主、売主としてこの不動産会社のお客さんになるかもしれないからです。

その後、教えてくれた家賃相場とあなたが予定している月々のローン返済額、管理費を足した金額を比べてみましょう。家賃相場の額のほうが高ければ、貸しても損しないマンションです。また、築10年程度の中古マンションの価格相場が新築時の7割から8割程度であれば、著しく資産価値が落ちる不人気エリアではないということがわかります。そして、あなたと同じような年代、家族構成、年収の人たちの借り手、買い手が多ければ安心ということがいえます。

おすすめマンション比較サイト

最後に私がよく行う方法は、駅の改札で乗降客を観察することです。一番良いタイミングは平日朝の通勤時です。男女の比率、年代別の比率、服装、持ち物などを観察します。例えば乗車する人に40代の男性が多く、30代の女性が少なければ、妻が専業主婦か地元でパート勤めをする子育てファミリーが多く住む街、ということがいえます。あなたが子育てファミリーだとすれば、この街でマンションを買って、将来人に貸したり、売ったりすることがあっても、あなたと同じような人が、マンションを引き継いでくれるチャンスが多いということが確信できるわけです。平日の朝、改札口に立つのが無理であれば、休日のファミリーレストランや公園に来る人たちを観察しても、十分わかります。

そこまでするか? と思う方も多いでしょう。しかし、高価な買い物ですから、このくらい慎重でも慎重すぎることはありません。

ホームプラザ
posted by 平和党国土交通大臣 at 07:15| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 一戸建ての購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。